飯田旗店、国旗、校旗、カップ、トロフィー、楯、リボン記章、メダル、提灯、名入れタオル等々

成人の日

成人の日とは、「おとなになったことを自覚し、みずから生き抜こうとする青年を祝い励ます日」

1948年公布・施行の祝日法によって制定されました。
成人の日は、1999年までは1月15日でしたが、ハッピーマンデー制度導入に伴い、2000年から1月の第2月曜日に変更されました。
ちなみに、当時成人の日が1月15日に定められたのは、この日が小正月であり、かつて元服の儀がこの日に行なわれていたことに由来すると言われています。

ハッピーマンデー制度

ハッピーマンデー制度とは、週休2日制が定着しつつある今日の現状を踏まえ、月曜日を休日とする事によって、土曜日・日曜日と合わせた3連休とし、余暇を過ごしてもらおうという趣旨で定められた制度です。
三連休の増加により、旅行などの機会が増え、消費が拡大されることが期待される反面、歴史的に意味のある日付を移動させることに対する批判もあります。


現在の日本の祝日は年間15日あります。ちなみに、アメリカの祝日は州により異なりますが11日ほど、お隣の韓国は12日。日本は祝日が多いようです。



inserted by FC2 system